上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友達との最後の夜、朝まで語り明かし
夫の朝ごはんを作ってから
ちょっぴり仮眠して起床。

お昼過ぎの飛行機だったので
朝ごはんを軽く済ませて空港へ。

お別れの時がせまっている様子。
子供もちゃんと寂しいことを知っています。
今まであんなに騒がしく遊んでいたのに
この日は口数が少なかったです。

IMG_5223.jpg

時間いっぱい一緒に過ごし、
搭乗ゲートのところで見送ったのだけど
皆がこらえていたのに
カオリが一番に耐え切れず泣きじゃくってしまって
手をふりながら、みんなウルウルでした。

もう会えないわけじゃないし
楽しいことばっかりだったんだけど、
楽しすぎただけに、お別れの寂しさが
こみ上げてきてしまいました。

2010年の夏。
沢山の笑顔と思い出を残していってくれた友達とY君、
それから快く出してくれた友達の旦那さまに感謝です。
また会える日を、別れた瞬間から楽しみにしています。笑

余談ですが、羽田空港でお土産を買っていた友達から
大阪で有名な「堂島ロール」を頂いちゃいました。
最後までお気遣いありがとう!

IMG_5231.jpg

長々と夏の思い出日記に
お付き合いありがとうございました!
最後に美味しいモノ画像で締めくくってみました。笑
スポンサーサイト
友達と一緒に食べる最後のお夕飯は
石焼ビビンバを作りました。
石鍋が3つしかないので、親子分を一つの石鍋で作ったり
あとから焼いたりと、そこは臨機応変に。
なんとかなるもんです。

DSC_2674.jpg

ナムルも一応自家製で。
ほうれん草ともやしは茹でて、
人参は千切りにしてレンジで歯ごたえが残る程度に加熱、
それぞれ塩とおろしにんにくとごま油で味付け。

ぜんまいや牛ひき肉はごま油で炒めて
甘辛く味付けしておろしにんにくを入れて。
白ごまもたっぷり入っています。

石鍋にごま油を塗ってご飯を入れ、
ナムルを乗せて焼きます。
ご飯におこげができたら火を止めて
卵黄とコチュジャンを乗せて完成。

DSC_2694.jpg

いくらでも食べられそうな
危険なビビンバです。
そういえばY君、ビビンバを「おかわり」してくれました。
ありがとう!

夕飯後、急遽ドライブに行こう!ってことになり
夜景ドライブはやっぱり東京タワーでしょ。ってことで
レインボーブリッジを渡り、見に行ってきました。

時間はすでに23時半を過ぎ、
0時には東京タワーの照明が消えてしまうので
ギリギリ見ることができました♪

DSC_2721.jpg

本当に0時に照明が消えるのかな?
ピッタリに消えるのかな??
東京に10年以上住んだ私達も実は確認したことがなかったので
みんなで車の中で見守ってました。
まるで大晦日のカウントダウンみたいに。笑

すると、時報と共に、0時ぴったりに
照明がバンッて一度に落ちて
皆で感動~!!!

大盛り上がりの深夜ドライブ。
連れてってくれた夫に感謝です。

帰宅後子供達はさすがに即寝。
私と友達は朝まで語り明かしたのでした。(´ー`*)
7日目を迎え、友達は朝からずーーーーっとテンション低く
イジけて私と目もあわせてくれません。(^_^;)

人一倍寂しがりやさんなのは知ってるけど
わかりやすいったら・・・
彼女のそんなところも可愛くてしかたない私です。

この日は朝からシトシトと雨が降りました。
翌日には帰ってしまう友達との時間を惜しみながら
みんな心の中も雨降りの一日でした。

本当はね、ケーキを買いに行こう!って言ってたんだけど
雨も降っていたし、テンション低いし(笑)
というわけで、急遽シフォンケーキを焼くことにしました!

DSC_2626a.jpg

先日の朝市で買ってきた美味しい卵を使って。
お皿にはチョコペンで友達が
可愛いメッセージを書いてくれました!

シフォンは手外しで外れました。
シフォンナイフを使うより綺麗です。

シフォンには子供達がカラフルなアイシングで
思い思いの絵を描いてました。
見た目、かなり斬新でした・・・・(画像は割愛。笑)
子供達の夏の思い出の一つになったかな?

すっかり打ち解けた子供達。
完全に家族状態。

DSC_2626.jpg

実はコレ、ソファのここまでが私の場所。みたいな
超~くだらない揉め事の後の様子です。
結局仲良く頭を突き合わせてるっぽい。笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。